2010年11月30日

バイバイキンの謎

下の動画を字幕を読まないように見てください。バイバイキンに聞こえませんか?


以前からテレビCMでバイバイキンと連呼しているのが以前から気になっていました。
何を言っているのか聞き取ろうと思うんですがバイバイキンという言葉が頭を離れず思考能力が鈍ってしまうんですよね。
HPに何か情報がないかと探してみるとYouTubeに字幕付のCMがアップされていました。
バイバイキンではなく、mas vai qui(マス ヴァイ キ)だったんですね。
posted by ごんた at 05:31| Comment(2) | ブラジルTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

終わりのない戦争


リオデジャネイロのトラフィカンチ(麻薬組織)とリオ警察の戦争が始まってから1週間が経過しました。
バリケードを乗り越えられる大型装甲車両の投入により、圧倒的な力の前に為す術もないトラフィカンチは隣接するファベーラへと逃げ出しています。

トラフィカンチの抵抗は弱まりリオ警察の勝利で終わるのは確実ですが、トラフィカンチの幹部を何人捕まえようと何トンの麻薬を押収しようと、ファベーラから全てのトラフィカンチを追い出すことはできないでしょう。

一時的に沈静化しても時間の経過とともに力を取り戻してまた新たな戦争が始まるだけ。
もっと根本的なところから変えていかなければ駄目でしょうね。
posted by ごんた at 23:06| Comment(0) | ブラジルニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

Série B 最終節

土曜日にサッカーのブラジル選手権の2部リーグ(Série B)の最終節が行われました。

昨年2部落ちしたコリチーバはグァラチングェタに2−3で敗れたものの、2部リーグ優勝で来年は1部復帰、パラナクルービはフィゲイレンセに敗れ7位となりました。

2位フィグェイレンセ、3位バイーア、4位アメリカ・ミネイロまでが来年1部に上がることになります。
posted by ごんた at 22:58| Comment(2) | ブラジルサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

ブラジル高速鉄道 入札延期

今月29日にブラジルの高速鉄道計画の入札を締め切り、12月16日に入札結果が公表される予定でしたが来年4月に延期されました。

このままだと2016年のリオデジャネイロオリンピックに間に合わないかもしれません。

落札企業グループはリオデジャネイロ−サンパウロ−カンピーナス間(将来的にはベロオリゾンチ−クリチバまで延長予定)の鉄道建設と40年間の運営を受け持つことになりますが、高速鉄道建設・運営に対するブラジル政府の関与は少なく需要が計画を下回った場合などのリスクが大き過ぎるため、応札するのは韓国の1グループにとどまる可能性が高かったようです。

日本の新幹線とフランスのTGVが有力視されていましたが、総事業費331億レアル(約1兆6500億円)の大型投資に加え40年という長期間の運営リスクを嫌い、日本やフランスの企業グループはブラジル政府に条件見直しを求めて交渉していましたが、ブラジル側は応じませんでした。

運賃の上限はエコノミークラスで1kmあたり0.5レアル(約25円)に設定されており、サンパウロ−リオデジャネイロ(約435キロメートル)の運賃は217.5レアル(約10900円)となります。

バス(所要時間約5時間)だとコンヴェンショナウ(エアコンなし)が65レアル程度、レイト(寝台)でも100レアル程度。
飛行機(所要時間約1時間)でも格安だと80レアル(TAX別)ぐらいからありますし、ノーマルでも180レアル(TAX別)程度なので、217.5レアルで所要時間約1時間半の高速鉄道を利用するという人は少ないでしょう。
posted by ごんた at 14:09| Comment(2) | ブラジルニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

ついに戦車投入

guerrracruzeiro.jpg

日曜日から始まった麻薬組織とリオ警察の抗争についに戦車が投入されました。


何年か前にも同じようなことがありましたが服役中の麻薬組織の幹部をリオから遠く離れた刑務所に移すことに対する麻薬組織の報復行為で、街のあちこちでバスや乗用車が襲われて燃やされています。


ニュースでもGuerra(戦争)と表現されていますが酷い状況です。
リオ行きを予定されている方は延期されることをお勧めします。
posted by ごんた at 00:54| Comment(0) | ブラジルニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

Dinossauros e Robôs

TV GLOBOの新ノヴェーラ「Dinossauros e Robôs」の日本ロケが始まったようです。

日本ロケの期間は約2週間、昨日テレビでチラッと見ましたが日光や男体山が映っていました。
「Dinossauros e Robôs」を訳すと「恐竜とロボット」、ブラジルのニュースでもよく日本のロボットやハイテクが紹介されていますが、日光や男体山とはかけ離れているような?

no111.jpg

出演者は写真右からLázaro Ramos、Fernanda Rodrigues、Raoni Carneiro、Paulo Vilhena。
他にFlávia Alessandra、Bárbara Paes、Carol Castro、Adriana Esteves、Marcos Pasquim、Mateus Solanoなど。
Paulo Vilhenaが日本へ向け出発したようですが、他に誰が日本へ行くのかわかりません。

放送開始は来年1月、どんなノヴェーラになるのか楽しみです。
posted by ごんた at 23:13| Comment(0) | ブラジルTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

レヴィー・クルピ(Lévir Culpi)

先日セレッソ大阪がレヴィー・クルピ監督に続投要請しました。

レヴィーはクリチバ出身、現役時代のポジションはセンターバックでコリチーバやボタフォゴなどでプレー。現役引退後はアトレチコ・パラナエンセ、コリチーバ、パラナクルービなどの監督を歴任、1997年に1年だけセレッソ大阪の監督を務めた後ブラジルに戻り、サンパウロやパルメイラス、アトレチコ・パラナエンセなどで好成績を残しました。

2007年に当時J2に降格していたセレッソ大阪の監督に就任すると、3年目の2009年に2位でJ1復帰。復帰1年目の今年、リーグ4位と躍進させた手腕が評価され今回の続投要請となりました。


レヴィーは2009年にクリチバに日本食レストラン「AZUKI」をオープン。
J1復帰を逃した2008年のホーム最終戦の挨拶で店のオープンとサポーターが来店したら無料にする旨を発表して一部サポーターなどから顰蹙を買ったそうですが、先日うちに宿泊したセレッソサポーターの旅行者がユニホームを着て店に行ったところ本当に無料にしてくれたそうです。
経営しているのはレヴィーの奥さんなんですが、今年のホーム最終戦に合わせて日本へ行くとのことで、その旅行者にホーム最終戦への招待を約束してくれたそうです。

AZUKIの住所は、Rua Anita Garibaldi, 755 - Ahú
セントロからは赤バス(Santa Candida行き)に乗りテルミナル・カブラウで下車、テルミナルから徒歩5分ぐらいのところのようです。
回転寿司があるそうですが、結構高い店らしいので私は行ったことありません。
http://www.azukisaboresdojapao.com.br/
posted by ごんた at 22:38| Comment(0) | ブラジルサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

クリチバのアパルタメント事情

curitiba08.jpg

生活費の中で一番大きな割合を占めるのが家賃ですが、クリチバの家賃相場は地区に関係なく1uあたりR$10〜R$15ぐらいです。
※クリチバは高層建築が建てられる場所が限られていますので、マンションは一部の地域に集中しています。

セントロ地区は古い建物や狭い部屋が多いため場所のわりに安い物件も多いんですが、R$500(約25000円)以下ではいい物件はほとんどありません。
ブラジルの最低賃金はR$510(約25000円)ですので部屋を借りて住むには最低賃金の2倍は稼がないと厳しいです。

駐在員の方がたくさん住んでいるアグア・ヴェルヂ地区やバテウ地区は高級マンションが多いんですが、1LDK(床面積70u)で家賃R$700(約35000円)ぐらいからあります。
この辺りには高級マンションが次々と建てられていますが、新築の高級マンションに住めるのはごく一部のお金持ちだけです。

ブラジルのマンションは家賃とは別にコンドミニオと呼ばれる管理費を払わなければいけませんが、高級マンションともなると24時間警備、パーティールーム、プール、スポーツジムなど施設が多くなる分管理費も高くなります。
posted by ごんた at 07:31| Comment(2) | ブラジルの物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

ビールの値段

P1001691.jpg

ブラジルは日本に比べてビールが激安!
350mlの缶ビールがR$1(約50円)前後、缶ジュースよりも安いんです。

日本は税金が高い(缶ビールだと35.6%の酒税と5%の消費税)と思われるかもしれませんが、ブラジルの缶ビールに対する税金はなんと54%!

その他の飲料に対する税金は炭酸飲料が47%、ミネラルウオーターが44%、牛乳が33%、ピンガ(ブラジルの蒸留酒)は83%となっています。
※調べるサイトによって若干誤差があります。
posted by ごんた at 00:39| Comment(3) | ブラジルの物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

野菜の値段

このブログのアクセス解析を見てみると検索ワードで「ブラジルの物価」や「ブラジルの生活費」というものが多かったので、新たに「ブラジルの物価」という記事カテゴリを作ってみました。
地域や時期・季節によって値段の変わるものも多いんですが、クリチバの現在の物価を中心に紹介していきたいと思います。

y111.jpg

今回は近所のスーパーの野菜の値段です。
今日買ったのは、
じゃがいも(Batata)1.9kg=R$2.83
たまねぎ(Cebola)0.85kg=R$0.58
キャベツ(Repolho)=R$0.99
白菜(Acelga)=R$1.49
マンゴー(Manga)1.5kg=R$2.23
合計 R$8.22(約400円)
週1回の特売日だともっと安くなります。
posted by ごんた at 23:49| Comment(0) | ブラジルの物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

久しぶりの更新

P1001825.jpg

先日クリチバ在住の日本人や日系人の友人たちが集まってシュハスコパーティーをしたんですが、複数の方にブログのことを尋ねられたため久々に更新してみました。

ネットの調子が悪く更新したいときにできないということが多々あり、何日も更新できない日が続くと更新するのが面倒になってしまうんですよね。

ブログの内容もニュースばかりになっているので新しいブログを作って内容を一新してみようと思ったんですが、続けていくうちに同じような内容になってしまったため、どうせ同じような内容になるならとこちらのブログを復活させることにしました。

シュハスコパーティーには50人以上の人が集まったんですが、初めて会う人や会ったことはあるけどあまり話をしたことのなかった人なども多く、回を重ねるごとに新しい友人が増えていきます。
今年クリチバに赴任された駐在員の方に「ブラジルに赴任するにあたりこのブログが参考になった」と言ってもらったので、ブラジルに住まれる方や旅行される方に有益な情報を紹介していきたいと思います。
posted by ごんた at 04:33| Comment(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする