2010年11月23日

クリチバのアパルタメント事情

curitiba08.jpg

生活費の中で一番大きな割合を占めるのが家賃ですが、クリチバの家賃相場は地区に関係なく1uあたりR$10〜R$15ぐらいです。
※クリチバは高層建築が建てられる場所が限られていますので、マンションは一部の地域に集中しています。

セントロ地区は古い建物や狭い部屋が多いため場所のわりに安い物件も多いんですが、R$500(約25000円)以下ではいい物件はほとんどありません。
ブラジルの最低賃金はR$510(約25000円)ですので部屋を借りて住むには最低賃金の2倍は稼がないと厳しいです。

駐在員の方がたくさん住んでいるアグア・ヴェルヂ地区やバテウ地区は高級マンションが多いんですが、1LDK(床面積70u)で家賃R$700(約35000円)ぐらいからあります。
この辺りには高級マンションが次々と建てられていますが、新築の高級マンションに住めるのはごく一部のお金持ちだけです。

ブラジルのマンションは家賃とは別にコンドミニオと呼ばれる管理費を払わなければいけませんが、高級マンションともなると24時間警備、パーティールーム、プール、スポーツジムなど施設が多くなる分管理費も高くなります。
posted by ごんた at 07:31| Comment(2) | ブラジルの物価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。