2008年07月01日

Tainha


Tainha(タイーニャ)というとかわいらしい名前ですが、日本語に訳せばボラ(鯔)です。
今、ボラが旬だということで、昨日はシュハスケイラで炭火焼にしました。日本ではボラって臭いイメージがあったんですが、脂が乗ったサバのような感じです。

50cmぐらいある大きなボラだったため半分ぐらい残ってしまい、どうやって食べようかと考えたんですが身をほぐして鮭フレークならぬ鯔フレークを作りました。
アツアツのご飯に鯔フレークをのせて、わさび醤油をかけて食べると和食っぽくて美味しかったです。
posted by ごんた at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジルの食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック