2008年08月10日

インクレディブル・ハルク


先日、映画「インクレディブル・ハルク」を観ました。ブラジルで撮影されていたのは知っていたんですが、リオのファベーラから始まるんですね。
日本のテレビCMではヒクソン・グレイシーが出ていましたが、出演時間はほんの僅かでした。

ファベーラに潜む主人公ブルースを捕まえるため、ロス将軍が精鋭部隊を送り込むんですが、部隊が突入しているのにファベーラ側から反撃が無いというのに違和感を感じました。警察や軍隊がファベーラに突入すれば絶対に撃ち合いになりますからね。
posted by ごんた at 01:49| Comment(0) | TrackBack(1) | ブラジル映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104488225
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

「インクレディブル・ハルク」緑のモンスターの俊敏な動きは圧巻
Excerpt: 「インクレディブル・ハルク」★★★ エドワード・ノートン、リヴ・タイラー 主演 ルイ・レテリエ 監督、2008年、アメリカ、112分 人体への放射能抵抗を研究中に実験事故に遭い、..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-08-23 13:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。