2008年08月21日

原油価格急落、しかし…

7月11日に1バレル=147.27ドルの史上最高値をつけたニューヨーク・マーカンタイル取引所の米国産標準油種(WTI)でしたが、現在、110ドル台半ばと1ヶ月あまりで2割強も下落しました。
来月から日本国内のガソリン価格は大幅に値下がりするようですが、航空券の国際線運賃に上乗せされる燃油サーチャージは大幅に値上げされます。

日本航空(JAL)は10〜12月期のブラジル線の燃油サーチャージを、片道で6000円アップの38000円とするそうです。
これは基準となる5〜7月のジェット燃料価格が高騰したためなんですが、原油価格が下がってきているのに値上げというのは嫌な感じですね。
posted by ごんた at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック