2009年01月13日

セルタォンジーニョのキリスト像

サンパウロ州北部の小さな町 Sertãozinho(セルタォンジーニョ、サンパウロ市から約330km)に、コルコバードの丘(リオデジャネイロ)に建つキリスト像を上回る高さのキリスト像が建設されています。

cristo.jpg

リオのキリスト像は30mの像が8mの台座の上に建っていますが、セルタォンジーニョはキリスト像こそ18mとリオより低いものの、39mの台座を合わせた全高は57mとリオより大幅に高くなります。

0900632.jpg

建設費は150万レアル(約6千万円)で、今年の町の予算の約1%に相当し、Pascoa(パスコア=復活祭)に合わせて建設中とのことですが、果たして間に合うのかな?
posted by ごんた at 13:13| Comment(0) | ブラジル紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。