2010年01月09日

「Caras & Bocas」最終回


昨年4月に始まったRede Globoの19時台のノヴェーラ「Caras & Bocas」が最終回を迎えました。
約9ヶ月間、月曜日から土曜日の夜に放送され、第232話が最終回となりました。

始まった頃に何度か観ましたがすぐに観なくなり、ちゃんと観だしたのは第30話ぐらいからでした。
その頃、私のポルトガル語レベルは日常会話にはあまり問題が無いものの、ノヴェーラを観ても半分ぐらいしか理解できませんでした。

ブラジルのテレビ放送を観るようにしたのはポルトガル語力を上げるため、19時頃から始まるパラナ州のニュース、その後に始まる「Caras & Bocas」、更にその後の全国版のニュースをできるだけ毎日観て、わからない単語が出てきたらメモして辞書で調べました。

最初の1ヶ月は毎日20〜30ぐらいの単語を調べていましたが、それが徐々に減ってきて、最近はほとんど辞書を使わなくなりました。
ただ面倒になったというのもあるんですが、ニュースとかノヴェーラを観ていて何を言っているのかまったく理解できなければ聞くのを中断してメモすることができるんですが、知らない単語でもその前後の会話を聞いていると何となくわかってくるので、聞くことに集中していてメモするのを忘れてしまうんですよね。

ニュースは基本的に同じ単語(事故、被害者、容疑者、逮捕、疑いなど)が出てきやすいですし、ノヴェーラは続けて観ていると登場人物や相関関係、何が起こっているのか、何が起ころうとしているのかなどわかってくるので、少しぐらい知らない単語が出てきてもまったく気にならなくなります。

ただ翻訳できるようなレベルではないため、「何て言ってるんですか?」なんて聞かれても、日本語で説明できません。
ニュースを見ているとブログで紹介したいなと思うことはたくさんあるんですが、あまり適当なことは書きたくないので、インターネットで情報収集などをするんですが、途中で力尽きてしまうことが多々あります。

「Caras & Bocas」は終わってしまいましたが、また機会があればドラマの内容やノヴェーラに出演していた俳優なども紹介していきたいと思います。
posted by ごんた at 13:34| Comment(0) | ブラジルTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。