2010年05月21日

Passione


今週から新しいノヴェーラ「Passione」が始まりました。

novela das 20h(20時のノヴェーラ)と言いつつ、始まるのはブラジリア時間の21時頃なんですが、この時間はソファーで横になって観ていると、CMの間に寝てしまうことが多く、先週で終了した「viver a vida」も最終回の途中で寝てしまい、翌日の再放送でも同じ辺りで寝てしまったため、どうやって終わったのかよくわかりませんでした。(普段からあまり観ていませんでしたが)

mariana.jpg

今日が第4話になりますが、結構面白そうな感じです。
Mariana Ximenes(マリアナ・シメネス)が演じる悪女クララに注目してます。
posted by ごんた at 06:01| Comment(2) | ブラジルTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!はじめまして。
実は何年か前からちょこちょこ読んではブラジル手続き関係ですごく参考にさせていただいておりました!!
ありがとうございます!

今回は思い切ってご質問させていただきたいのですが、ご迷惑でしたら削除ください。

永住権の申請の記事を拝見して、自分でも色々検索してまだよくわかっていない部分が多いです。

近いうちにブラジルで結婚の手続きをしようと思っているのですが、
結婚要件具備証明書、戸籍、住民票、無犯罪証明証は日本のブラジル領事館と日本の外務省で認証をいただき、
そのあとの翻訳はブラジル本国での公証翻訳人からの翻訳が必要となるのでしょうか?
どうも翻訳を日本でして、ブラジルに持って行ったほうがいいのか、
ブラジル本国の公証翻訳人でないと受付ができないのかがいまいち理解できておらず、申し訳ありません。

ご存知でしたら教えていただけますでしょうか!?

よろしくお願いいたします!

Posted by foquinha at 2010年05月31日 23:23
コメントありがとうございます。

日本のブラジル領事館と日本の外務省で認証が必要なのは、無犯罪証明だけだったと思います。
(最近、クリチバで申請する場合、無犯罪証明自体が必要ないようですが、申請する場所によって違うこともありますし、準備できるものはしておいた方が無難です)

翻訳は日本でやってもいいと思いますよ。日本にも公証翻訳人はいますし、ブラジル領事館で紹介してくれると思いますし、ブラジルでも日本領事館に行けば翻訳してくれる人を紹介してくれます。
そんなに手間が掛かるものでもありまんので、ブラジルに来られてからでもいいんじゃないでしょうか?
Posted by ごんた at 2010年06月03日 06:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。