2010年07月30日

13年ぶりのイグアス

P1001358.jpg

1ヶ月ぐらい前になりますが、イグアスの滝へ行ってきました。

Iguacu.jpg

97年以来13年ぶりだったんですが、結構変わってました。
昔はブラジル側には遊歩道とヘリの遊覧飛行ぐらいしかなかったと思いますが、滝壺に接近するボートツアーや滝上流の遊覧船など、いろいろ観光オプションが増えていました。

P1001367.jpg

13年前は入園料R$5(当時のレートで約600円)だったと思いますが、今はR$37(約1850円、入園料R$30、バス代R$6、イグアス基金R$1)となっているようです。
※私はブラジル在住なのでR$22(約1100円)でした。

P1001404.jpg

閉園直前までいたんですが、夕暮れの滝も神秘的で良かったです。
posted by ごんた at 01:36| Comment(2) | ブラジル紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね、イグアスの滝。3年前と7年前に行きました。また行きたいです。
蛇足です先日ナイアガラの滝にいってきました。滝のすぐ近くが大繁華街になっていてホテルやショップが乱立しておまけにカジノまであり。なんだかなぁ、と思いました。
自然としての形のなかで残っているイグアスの素晴らしさはいいなと思いました。観光も重要でしょうが俗な開発の行き過ぎには気をつけたいものだと思いました。
Posted by gachopin at 2010年07月30日 08:45
コメントありがとうございます。

近くに繁華街は嫌ですね。
こういう景色は大自然の中にあってこそですよね。
Posted by ごんた at 2010年07月31日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。