2010年12月16日

Conservatório

Conservatório(コンセルヴァトーリオ)とはポルトガル語で音楽や美術の学校を意味します。
昨日はクリチバのコンセルヴァトーリオで歌やギターを習っている友人の発表会があるということで行ってきました。

misa.jpg

以前にギターの発表会に行ったとき予想以上に本格的だったので今回はビデオカメラや三脚も持参して撮影することにしました。

100人以上の観客が来ていましたがそのほとんどは発表する人の家族や友人。
私のビデオカメラを見て「私の友達も撮ってあげて」とか、歌い終わった人が「私を撮ってくれたの?」と声を掛けてきました。
中には上手い人や好きな曲などもあったんですが、録画可能時間や電池残量を考えると友人を撮影し終えるまでは他の人を撮影することはできませんでした。

友人は日本人なんですが歌ったのはもちろんブラジルの曲。
ブラジル人が聞くと発音がちょっと違っているかもしれませんが凄く良かったです。
posted by ごんた at 06:25| Comment(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。