2010年12月16日

オスカー・ニーマイヤー 103歳


昨日はブラジルを代表する建築家オスカー・ニーマイヤー(Oscar Niemeyer)の103歳の誕生日でした。

オスカー・ニーマイヤーと言えばブラジリアの国会議事堂、外務省、カテドラルなどの主要建築物の設計を行ったことで有名ですが、それから50年以上経っているんですよね。

クリチバにもオスカー・ニーマイヤー美術館がありますが、オスカー・ニーマイヤーらしい「自由な曲線」が多用された独特の建築物です。
posted by ごんた at 18:18| Comment(0) | ブラジルニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。