2011年01月13日

ブラジル南東部の大雨被害

ここ数日、日本にいる家族や友人から大雨の被害は無いですか?というメールをたくさんいただきました。

ブラジルではサンパウロやリオなどブラジル南東部を中心に大雨による洪水や土砂崩れのニュースが毎日取り沙汰されていますが、日本にもこのニュースは伝わっているんでしょうね。

クリチバでも毎日のように雨が降っていますが、バケツをひっくり返したような大雨になってもそれほど長くは続かないので被害はほとんどありません。

大きな被害が出ているのはサンパウロ州(特にサンパウロ市)、今日はリオデジャネイロ州の山間の町ノバ・フリブルゴで大雨に伴う洪水や地滑りが発生し100人以上の方が亡くなりました。
posted by ごんた at 06:11| Comment(0) | ブラジルニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。