2011年03月06日

ネット不調

私が契約しているインターネットは今年に入って値上げされたんですが値上げ前よりも状況は悪くなり、強風が吹いたらネットが途切れ気味になり、大雨が降ったら完全に切断されます。
おまけに平日の夜や日曜日などは混み合うのか繋がっていてもまったく使い物になりません。

ブログを書くときはネットのニュースなどを見ながらできるだけ間違いの無いように書こうと心掛けていますが、ネットが途切れ気味だとそういった作業もできず、書きたいことがあってもなかなか書くことができません。

短い文章や感想程度ならネットが不調でもある程度書けるので、mixiやtwitterへのつぶやきをブログの右側のスペースに表示させることにしました。
これ設定の始めて早1時間、何て無駄な時間を過ごしているんだろうと思いつつも、ブログが書けないときのために今日中に完了させます。

移住してきた頃はこんな状況にいちいち腹を立てストレスが溜まりまくりでしたが、今ではそれにもすっかり慣れました。
腹を立てないとかストレスが溜まらないという訳では決してないんですが、それを受け入れないとこの国では生きていけませんからね。
posted by ごんた at 23:47| Comment(4) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本のスムーズさに慣れてしまうと、ブラジルの“だらだらさ”は本当につかれますよね。でも、それなりに良い点も有るのでそれを強調することが良いんでしょうね。^^
Posted by 由美 at 2011年03月11日 00:34
コメントありがとうございます。

ブラジルのリズムを掴むまでは辛いですね。

ブログやメールを書いて送信ボタンを押したらエラーが出て書き直し、今では下書きを保存してから送信するようにしていますが、それでもたまに忘れたときに限ってエラー…

そんなときは“はい失敗”と開き直ってパソコンから離れるようにしています。
Posted by ごんた at 2011年03月31日 11:34
彼がクリチバに渡り一ヶ月になりますが、Skypeで思うように連絡が取れず、かなりのストレスになっています。困りました。
Posted by ひろみ at 2012年07月15日 08:03
私はブラジルに電話を掛けるときはSkypeOutを利用しています。
有料ですが、Skaypeから一般電話や携帯電話へ掛けるので、相手のネット環境に影響されません。

ただ現在住んでいるタイのバンコクからクリチバにいる人の携帯に掛けると、ネット回線が悪いのか、クリチバの携帯回線が悪いのか、こちらはちゃんと聞こえているのに、相手側は音が途切れて聞き取れないことが多いようです。
Posted by ごんた at 2012年07月15日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。