2014年12月14日

マナウスは現在雨季。
雨が降るとソフトクリームの売れ行きが悪くなります。
1時間ほど激しい雨が降り、止むと蒸し暑くなったりするので晴れた日の50〜70%ぐらいの売り上げになってしまうんですが、最近ちょっと様子が変わってきました。

一日中雨が降り、気温が10℃ぐらい下がったりした日にはまったくと言うほどソフトクリームが売れません。
気温が10℃下がると言っても普段が35℃ぐらいなので25℃前後なら日本人の私にとってはちょうどいい気温、しかしアマゾンの住人にとっては25℃前後は寒さを感じるほどでとてもソフトクリームなど食べる気分にはなりません。

サンパウロ州では雨が極端に少なく貯水池が干上がり水不足が続いていましたが今週は大雨で大洪水。
それでも貯水池の水量は増えるどころか減っているところもあるそうです。

アマゾン川はサンパウロの貯水池とは逆で乾季になっても水位があまり下がらず、雨季の終わり頃にはあちこちで洪水被害が出ています。
世界的に異常気象が続いていますが、今後どうなるんでしょうね?
posted by ごんた at 04:19| Comment(0) | アマゾン生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。