2015年10月27日

銀行のストライキ

IMG_20151013_172401759o.jpg

21日間続いた銀行のストライキが今日で終わりそうです。
銀行とは無縁の生活をしていますので、いつ始まろうが終わろうがどうでもいいんですが、商売をしている人にとってはかなり大変。

ブラジルも今はATMやネットバンクを利用することで窓口が閉まっていても何とかなることが多くなりましたが、口座開設や小切手の換金などATMやネットバンクで出来ないことも結構あるので21日間も続くと洒落にならない人も多いと思います。

ブラジルでもクレジットカードの普及は進んでいますが未だに小切手で支払いする人も多く、この換金がかなり大変。
以前に一度だけ小切手を受け取ったことがあるんですが、銀行へ行くとサインがおかしいと言われ小切手の発行者に確認を取るなど窓口で20分ほど待たされました。

発行者の口座にお金が入っていれば換金できますが、入っていなければ当然換金出来ません。
このため発行者から換金するのを少し待ってくれと言われ換金出来ないこともよくあるようで、酷い場合はそのまま紙屑になってしまうこともあるため気を付けなければなりません。
posted by ごんた at 07:26| Comment(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。