2007年09月10日

Rua 24 Horas (24時間通り)

241.jpg

その名の通り、24時間営業する商店街として1991年に整備された通りです。
このような試みはブラジルで初めてであったため、開業後、すぐに人気を博しました。

242.jpg

レルネル市長が神戸を訪れた際、夜になっても賑わいの絶えない三宮の繁華街に関心し、クリチバにもそういった空間をつくりたいと思いついたことがきっかけだそうです。
今月からリフォームのため閉鎖される(された?)ようで、再びオープンするのは1年後になるという話です。
posted by ごんた at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54683011
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。