2007年10月10日

パンの値段

pao.jpg

日本では山崎パンが24年ぶりに食パンを値上げするそうですが、ブラジルでもパンが値上がりしています。
ブラジルの朝食と言えば小さなフランスパン(Pão Francês)なんですが、地域によって異なるものの1ヶ月で10%近く値上がりしているところもあるようです。

今年9月までの過去1年間に原料の小麦は53.59%、9月だけ見ても14.33%値上がりしています。
小麦の国際価格は更に上昇する見込みで、パンの値段はまだまだ値上がりしそうです。

ちなみにうちの近くのパン屋は1キロあたり3レアルですが、サンパウロ市では7レアルするそうです。
posted by ごんた at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジルの食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60042441
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック