2007年10月20日

シュハスケイラ F 本体部分 其の一

さていよいよシュハスケイラの本体部分に突入です。

DSC07828.jpg
まず高さを均一に合わせるため、木枠を組んでコンクリートを流し込む
※写真一枚で一気に進みましたが、これに3日ほど掛かりました

DSC07836.jpg
横から見るとこんな感じ、横の鉄筋の高さ(3m)までレンガを積みます

この辺りから天気が悪くなり、1日数十分〜2時間程度しか作業ができませんでした。
雨が止んでいる間に、中に土や砂利を入れて固め、コンクリートを流し込んで固めました。

DSC07939.jpg
大き過ぎたので、レンガで区切って中を小さくする
※奥に開いている穴は通気口、白いのは耐熱レンガ

DSC07943.jpg
隙間にコンクリートを流し込み、通気口は炭が落ちないように鉄筋を埋め込む

これが現在の状態です。10月中旬に完成させたかったんですが、来月上旬〜中旬ぐらいまで掛かってしまいそうです。
posted by ごんた at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | シュハスケイラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61503958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。