2007年12月14日

心斎橋にブラジル料理「バルバッコア・グリル」

大阪・心斎橋の新ファッションビル「ラ・ポルト心斎橋」8階に、「バルバッコア・グリル 心斎橋店」がオープンしました。

同店は、ブラジル・サンパウロで人気の「BARBACOA(バルバッコア)」とワンダーテーブルの業務提携により運営する「シュラスカリア」で、日本では東京の表参道、お台場、丸の内の3店舗を展開しており、関西へは初出店となります。
シュハスコとサラダバーの食べ放題「シュラスコセット」が主力メニューで価格は4200円だそうです。

先日、シュハスカリアに行ってきましたが、クリチバのシュハスカリアは食べ放題(ドリンク・サービス料別)でR$10〜R$15(約650〜1000円)とブラジルの中でも安い方だと思います。
ちなみに昨年、タイのバンコクで行ったシュハスコは食べ放題(ドリンク・サービス料別)で1200バーツ(約3600円)でした。
posted by ごんた at 10:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ブラジルの食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリチバのシュハスコの安さについては夫から聞きました。
サンパウロでは平日だと12,90くらいからでしょうか。土日はもっと高くなりますし、有名店ならなおさらです。

ところでタイにもシュハスコがあるんですね。
Posted by カエル at 2007年12月14日 21:36
タイのシュハスカリアはBTSのチットロム駅前のホテルの地下にありました。
タイの物価から考えると高級レストランです。
でもサンバショウ(もちろんブラジル人)とかあって楽しかったですよ。
Posted by ごんた at 2007年12月14日 21:52
久しぶりですです。
最近、日本は、食べ物もそうですが、音楽もブラジル来ているようですねええ。博多は、一昨年に唯一のレストランが潰れてから、どうなんでしょう。。。ラテンの店は、かなりあるんですがねええ。アメリカ(NY)では、市場が悪化してきているので、ブラジル人の経営者(40%売り上げDOWNだそうです。)や、労働者は、ブラジルに帰ることを望んでいる人が多いようですね。(ま、メディアが騒いでるだけかもしれませんが。。。)。でも、逆に、ブラジル人もアメリカに旅行し安くなったってことでも、あるんですよねええ。。。どうなんでしょう。
あ、シュハスコ食べ放題(おいしいところ)は、ちなみに、ここは、20R$くらいですね。
Posted by eminha at 2007年12月15日 04:01
お久しぶりです。
アメリカに旅行しやすくなったと言っても、行けるのは裕福な層だけですよね。
うちの嫁もアメリカに行きたいと言っていますが、経済的にちょっと無理です。
Posted by ごんた at 2007年12月15日 04:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72765193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。