2008年02月17日

呼び鈴設置

本日、ようやく呼び鈴を取り付けました。
また場所を変更するかもしれませんが、とりあえずの場所は表札(と言っても番地を書いた板)の裏側です。
無線の呼び鈴なんですが、すぐに壊れたり電池が切れる場合がございますので、もし押しても何も音がしない場合はパンパンと手を叩いてください。

DSC08742.jpg
呼び鈴はこの板の裏にあります。

DSC08740.jpg
裏側はこんな感じです。
posted by ごんた at 02:15| Comment(10) | TrackBack(0) | ペンション・サウダーヂ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。僕もブラジルに移住を考えてます。前にいろんな理由で住んでましたが、日本に帰国してきて働いています。永住権の取得が1番難しいですよね?どうやって取得されたんですか?
Posted by たー at 2008年02月17日 22:54
コメントありがとうございます。

うちは嫁がブラジル人ですので、配偶者ビザです。
ブラジル人と結婚する以外に、5万ドル以上の投資をするという方法もありますよ。

どこの国でもそうだと思いますが、現地の人と結婚するのが一番確実です。
ただ長期滞在したいだけで永住権が欲しいとか、移住したいと言う人がいますが、実際に生活するには現地人の配偶者の協力が不可欠です。

不動産を買ったり借りたりするとき、病気になったり大怪我をしたときなど、現地人の配偶者がいるのといないのとではまったく違いますよ。
Posted by ごんた at 2008年02月18日 00:19
昔(25年前)クリチバに住んでいました。
当時は日本から企業の駐在で約10年住んで
いました。転勤でクリチバを離れいつの日か
クリチバに遊びに行くと思っていますが、 なかなか実現できません。当時住んでいたのはプラッツサジャポンの近くの マンション、今でもあるのかわかりません。クリチバの今は当時と様変わりしている様子、懐かしい気持ちでいっぱいです。どんどんクリチバ情報をブログで教えてください。クリチバの地図、写真もお願いします。
Posted by お願い at 2008年02月18日 00:24
コメントありがとうございます。

25年前と今ではクリチバの街も大きく変わっているでしょうね。
最近はあまり市内に行っていませんし、行っても写真を撮ったりしていないんですが、クリチバの写真なんかもアップしていきたいと思います。

グーグルマップをご存知ですか?
クリチバのマップはもちろん航空写真も見ることができますよ。
Posted by ごんた at 2008年02月18日 08:18
おっと、ごんたさん、これは、私のお得意分野ですぞな!!
私は、ブラジルに家族は一人もいませんが、しっかりとやっていますよん。ブラジル人の家族が居ないのは、とても大変ですが(ま、今もはちゃめちゃですけど。。。)、それも、楽しい経験の一つだと思っています。助けがない分、得る喜びは100倍だし、知る事はかなり多いし。でも、ごんたさんのように、配偶者がブラジル人の方が、いいですね。でも、不可欠では、ないです。。。。そのぶん、近所の人達が助けてくれます。
Posted by eminha at 2008年02月19日 02:26
最初は「現地人の配偶者の協力」ではなく、「現地人の協力」が不可欠と書いていたんですが、後で書き直しました。

確かにeminhaさんの旦那さんはブラジル人ではありませんが、eminhaさんの永住権はブラジル永住権を持った人の配偶者として申請したんでしたよね?
eminhaさんの旦那さんのように行動力と資金を持っている人ってそんなにいませんよ。
ブラジル人の配偶者よりもよっぽど頼りになる存在かも?

私は行動力がある方だと思いますが、もしブラジル人と結婚していなくて、5万ドル以上の投資をするという方法で移住を考えたとしても、それを実行することはできなかったでしょうね。
eminhaさんは旦那さんの協力なしでもできたと思いますか?

確かに現地人の配偶者は絶対に必要という訳ではありませんが、私の場合、いなければ永住権を取ることも、不動産を買うこともできなかったと思います。
Posted by ごんた at 2008年02月19日 04:50
ごもっとも。ごんたさん。失礼しました。私も同じかも。でも、多くの外国人達がトラブルになって、ブラジルを去っていますが、わたしは、いろいろありましたが、まだ、ここにいれてとても感謝してます。ま、旦那にですね(笑)
ここで、学んだことは、日本ではまかり通らないことが、ここでは、可能だ。ってことですね。私の近くにも日本人来ないかなああああ。。。ここ1カ月ほど、喋ってないのです、日本語。。あ、呼鈴とは、関係ありませんネ。
Posted by eminha at 2008年02月19日 23:47
eminhaさんの旦那さんは本当に凄いと思いますよ。ぜひ一度会ってみたいです。

ナタウの方は日本人も少ないので日本語が話せる相手を探すのは大変そうですね。
うちに宿泊した方の中にも一人だけナタウへ行きたいと言っている人がいましたが、果たして行けたのかどうか?
またナタウへ行く旅行者がいたら紹介しますね。
Posted by ごんた at 2008年02月20日 01:14
はじめまして。
マリンガに住んでます。時々ここを抜け出したいときに(笑)そちらに遊びに行かせてもらってもいいでしょうか・・??

子供二人連れてきますが、宿泊費など教えてもらえるでしょうか・・??
メールのほうでも、結構です^^
Posted by マリン at 2008年02月20日 20:48
はじめまして。

お子さん連れでも大丈夫ですよ。
宿泊料金は大人が1泊R$15、子供は小さなシングルベッドで大人の方と一緒に寝られる場合(幼稚園ぐらいまで)は無料、ベッドを使用されるはR$10とさせていただいております。

またメールでも連絡させていただきます。
Posted by ごんた at 2008年02月21日 04:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック