2008年03月17日

南米諸国でブラジル観光ビザをとる

世界一周や南米周遊されている方は、海外でブラジルの観光ビザを申請されることが多いと思います。

最近、アルゼンチン、パラグアイ、ウルグアイでブラジル観光ビザを所得した人の話を総合すると、パラグアイのエンカルナシオンでの所得が一番早くて簡単なようです。

エンカルナシオン(パラグアイ)で申請した場合、話を聞いたすべての人が、即日発給で90日のビザをもらっています。

プエルト・イグアス(アルゼンチン)も即日発給してもらえるそうですが、私が話を聞いた人は30日しかもらえなかったそうです。

モンテビデオ(ウルグアイ)は数日待ちで30日または45日のビザをもらったと言う話を聞きました。
エンカルナシオンやプエルト・イグアスでは必要ない出国チケット(飛行機orバス)が必要だったそうです。

ブエノス・アイレス(アルゼンチン)では出国チケットや預金残高証明が必要で非常に厳しいということもあり、最近、ブエノス・アイレスでビザを取ったという人には会っていません。
シウダー・デル・エステ(パラグアイ)も同じく厳しいそうです。
posted by ごんた at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラジルビザ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

私の旦那は(イギリス人だから、ちょっと、ビザの対応が違うかもしれないですが。)、ベネズエラで、取得してます。一日だったそうです。
一昨年、私は、ギアナフランス領にて、申請しました。あそこは、ちょっと、最悪でした。申請して約2週間待たされ、あげくに、ブラジルからの出国チケットが、イーチケットだったので、正規の、ちゃんとしたチケットじゃないと、受理しません!なんて言われて(イーチケットなるものを知らなかったらしく。。)、食い下がって食い下がって、“これが、チケットなんですっ!”って、3日間ぐらい通って説明して、ようやっと、90日のビザを受理してもらったんです。しかも、支払いがユーロ。高かったですよ!
ナタウからは、隣国だからって、安易に決めたんですけど、高いし、フランス語だし、治安は悪いし、街はきれいじゃないし。。で、無事にもらいましたけど、ちょっと次に行くのは考えものでした。。
でも、パンとワインとチーズと人はとても、良かったです!あと、F.AMATELA(イエローフィーバー)のワクチン接種がないと、ちょっと、困ることになりますね。ベネズエラでは、お金で買えるそうですが。
Posted by eminha at 2008年03月21日 03:12
ベネズエラは結構厳しいようです。
ベネズエラでビザを取った人に最近会っていませんが、以前に会った人はサンパウロからのアウトチケット(45日後)を持っているにも関わらず、20日間しかもらえなかったそうです。
他の人も1ヶ月ぐらいしかもらえなかった人が多かったですね。

フランス領ギアナで取ったという話は聞いたことありませんでした。
というか、行ったことある人にまだ2〜3人しか会ってません。
Posted by ごんた at 2008年03月21日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89893416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。