2008年04月28日

アルゼンチンが小麦の輸出を中止

アルゼンチン政府は22日、ブラジル向け5月渡しの小麦輸出を中止しました。

ブラジルの小麦在庫は少なく、6月には不足する可能性が高くなっています。
7月にはブラジル産の小麦の収穫が始まりますが、それまでの繋ぎとしてアメリカやカナダから輸入を検討しています。
しかしアメリカやカナダ産の小麦は単価が高い上、輸送費が高く、輸送にも時間がかかります。
パンは過去12ヶ月で約18%値上がりしましたが、さらに12%値上げになるそうです。

DSC07238.JPG

うちは近所の人が家で焼いているパンをわけてもらっていますが、小麦の高騰もあり、先週から値上げされました。
美味しいなら値上げしても構わないんですが、最近、材料を少し変えたらしく美味しくなくなったんですよね。
パン屋で買うより倍ぐらいの値段で美味しくないパンも買うのも馬鹿馬鹿しいので、もういらないと言ったら、また美味しいパンに戻りました。
posted by ごんた at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジルの食物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック