2008年05月12日

DREAM.3 ライト級GP2008 2ndROUND

最近、大きな格闘技イベントが頻繁に行われていますね。ほとんどのイベントにブラジル人選手が出場しているため、このブログでも紹介していますが、11日に行われた「DREAM.3 ライト級GP2008 2ndROUND」にも、ブラジリアン・トップチームのルイス・ブスカペが出場しました。

ライト級グランプリ1回戦では、宮田和幸に1R 7分37秒 チョークスリーパーで勝利したルイス・ブスカペでしたが、今回は川尻達也に終始主導権を握られ、判定負けしてしまいました。

「DREAM.3 ライト級GP2008 2ndROUND」
2008年5月11日(日)さいたまスーパーアリーナ
開場15:00 開始16:00
観衆=21,789人

▼メインイベント(第8試合) ライト級GP 二回戦 1R10分・2R5分
○宇野 薫(和術慧舟會東京本部)
一本 2R1分39秒 ※チョークスリーパー
●石田光洋(T-BLOOD)
※宇野がFINALに進出

▼セミファイナル(第7試合) ライト級GP 二回戦 1R10分・2R5分
○エディ・アルバレス(アメリカ/Fight Factory)
判定 3−0
●ヨアキム・ハンセン(ノルウェー/フロントラインアカデミー)
※アルバレスがFINALに進出

▼第6試合 ライト級GP 二回戦 1R10分・2R5分
○川尻達也(T-BLOOD)
判定 3−0
●ルイス・ブスカペ(ブラジル/ブラジリアン・トップチーム)
※川尻がFINALに進出

▼第5試合 ウェルター級チャンピオンシップ代表者決定戦(77Kg契約)  1R10分・2R5分
○ニック・ディアス(アメリカ/シーザーグレイシー柔術)
TKO 1R6分45秒 ※タオル投入
●井上克也(和術慧舟會RJW)

▼第4試合 ライト級 ワンマッチ 1R10分・2R5分
○中村大介(U-FILE CAMP)
KO 2R1分05秒
●チョン・ブギョン(韓国/チーム・ユン)

▼第3試合 ミドル級GP リザーブマッチ 1R10分・2R5分
○メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)
TKO 1R4分08秒 
●キム・デウォン(韓国)

▼第2試合 ミドル級GP 一回戦 1R10分・2R5分
○ジェイソン・“メイヘム”・ミラー(アメリカ/チーム・メイヘム・ミラー)
TKO 1R6分57秒 ※レフェリーストップ
●柴田勝頼(ARMS)

▼第1試合 フェザー級ワンマッチ(67Kg契約) 1R10分・2R5分
○山崎 剛(GRABAKA)
判定 3−0
●昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ/ライト級キング・オブ・パンクラシスト)
posted by ごんた at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96464725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。