2008年05月16日

Interbairros V

クリチバに住んでいる人ならCapão Raso - Santa Cândidaの赤色3連結バスは知っていると思いますが、今日は同じくCapão Raso - Santa Cândida間を走るInterbairros Vに乗ってSanta Cândidaまで行ってきました。

うちからバスを3台乗り継いでTerm.Carmoまで行き、そこでInterbairros Vに乗り換えました。Av.das Torres、BR-277、Av.Victor Ferreira do Amaral、BR-476などと交差する度に頭の中の地図と一致して興奮している私の横で、いつになったら到着するんだと呆れ気味の嫁。

朝9時に家を出て、Santa Cândidaに着いたのは11時、バスを4台も乗り継いだので待ち時間だけでも40分以上あったんですが、クリチバの良いところはターミナルで乗り継げば1回分の料金でクリチバ市内のどこへでも行けること。

Santa CândidaにはPolícia Federal(観光ビザの延長をしたりする場所)があり、時間が掛かってもいいから安く行きたいという旅行者のためにルート確認する意味もあったんですが、バスを4台も乗り継ぐというのは大変ですし、説明するのも大変かなって言うのが正直な感想です。
でもクリチバの街をぐるっと見て回れるという意味では面白いバス旅でした。
posted by ごんた at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック