2008年12月24日

クリスマス・イブ

ブラジルではクリスマスを家族で過ごすため、現在、帰省ラッシュで空港やバスターミナルなどが混雑しているようです。

24日は昼までで仕事が終わり、25日は祝日で休みという人が多いようですが、私は毎日が日曜日のような生活をしていますので、帰省ラッシュのニュースを見るまでクリスマスが近づいていることに気が付きませんでした。

DSC0000111.jpg

先日、クリチバへ行ってみると、Rua XV de Novembroに大きなクリスマスツリーがありました。近くに寄って見てみると、ペットボトルでできていました。

DSC000266.jpg

まだクリスマスプレゼントを買っていないので、明日は買い物に行ってきます。

DSC00028.jpg
posted by ごんた at 12:14| Comment(2) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

ネット不調

ブラジルでもADSLが普及してきていますが、スピードは日本のADSLとは比べものにならないぐらい遅く、逆に料金はかなり割高です。
しかも回線が安定しておらず、ここ数日は半日ぐらいネットが使えないという日が多々あります。
昨日も昼過ぎからネットが使えなくなり、今朝まで使うことができませんでした。

今はブラジルテレコムのADSLを利用していますが、別の接続会社に変えようかと悩んでいます。
ただクリチバ市内であれば選択肢も多いんですが、今の住所で利用できる会社は限られており、他に良い会社が見当たりません。

このブログもできるだけ更新していきたいと思いますが、またいつ止まってしまうかわかりません。
posted by ごんた at 22:11| Comment(2) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

クリチバの夏

南半球に位置するブラジルは季節が日本とは逆となり、これから夏を迎えます。
クリチバは標高約900mの高原に位置するため、同じパラナ州でも海岸線の街より気温が3〜5℃ほど低く、真夏でも過ごしやすいです。

ブラジルに戻ってきた3週間前は寒い日が多かったんですが、ここ3日ほど天気の良い日が続き、昼間は気温が30℃近くまで上がりました。
しかし夜になると涼しいと言うよりは寒くなる日が多く、今も半袖Tシャツ1枚では風邪をひいてしまいそうです。

日本の夏は湿度が高く、ベトベトして気持ちが悪いんですが、クリチバは暑い日でも日陰に入ると涼しく、気持ち良く過ごせます。
posted by ごんた at 12:33| Comment(2) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

屋根裏が騒がしい

10日ほど前から屋根裏がガサガサと騒がしくなっています。
宿泊中のお客さんはネズミだと思われたようですが、実は…

続きを読む
posted by ごんた at 06:03| Comment(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

物欲

現在、再オープンに向け、大掃除をしています。

うちは100坪ぐらいの土地に2軒の家が建っており、1軒が自宅でもう1軒が宿ということになっているんですが、実際は自宅部分がリフォーム中のため未だに宿の方で生活しています。
リフォームは95%完了しているんですが、まだキッチンのシンクがなく、冷蔵庫やガスコンロなども購入していないため、引っ越しても生活できないんです。それでもお客さんが多いときは自宅で寝泊りしているんですけどね。

再オープンに向け、自分たちの私物を自宅の方へ運んでいるんですが、私の物は大き目のスーツケースが2つだけ。友人には“生活感がない”とか“旅行者みたい”と言われます。
まあ日本から荷物は一つも送らず、スーツケースに入るものしか持って来ていませんからね。それに対し、嫁の荷物(1年半前にクリチバに来たときはほとんど同じ量でした)は日に日に増えていき、今では私の3倍ぐらいあります。

生活していく中で本当に必要な物ってそれほど多くないんですよね。
あれば便利な物は無くても何とかなるもので、日本から戻ってくるときに「これがあったら便利だろう」と思って持ってきたものがいくつかありますが、今のところ使う機会がないものがほとんどです。

日本から戻ったばかりで金銭的にも余裕があり、買いたいなと思うものがいくつかあるんですが、それが本当に必要なものなのかどうか見極めるため、当分、買い物はしない予定です。
posted by ごんた at 19:47| Comment(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

帰国から10日

日本からブラジルへ帰国して10日が経過しました。
ブラジルは現在春ですが、クリチバはまだ少し寒い日が続いています。(晴れた日の昼間は30度を越える日もあります)

日本には4ヶ月間滞在しましたが、景気が悪く、思ったほどお金を貯めることができませんでした。
しかし4ヶ月前、1レアル=70円近かったレアル相場は大きく崩れ、現在、42円ぐらいまで下がっており、レアル換算すれば目標額に達しました。

今後の予定は、12月1日にペンション・サウダーヂを再オープンします。
ブログの方は以前のように毎日更新できないと思いますが、ボチボチ更新していきたいと思います。
posted by ごんた at 23:35| Comment(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

デジカメ写真のプリント

デジカメで撮影した写真をCD-Rに焼いて残すのも良いんですが、人に見せたくてもさっと見せることができないんですよね。
今はネットでプリントの注文ができるので、先日、100枚ほどプリントしてみました。

プリントは綺麗にできているんですが、普段使用している200万画素のカメラはLサイズでも画質の荒さが目立ちました。
800万画素のデジカメもブラジルへ持って行ってたんですが、携帯性の悪さと、電源を入れてから撮影できるまでに少し時間が掛かるため、ほとんど使っていませんでした。

今回プリントしたことで、200万画素のデジカメはプリントには向いていないということがわかりましたので、これから残したい写真は高画質のデジカメで撮影しようと思いました。


posted by ごんた at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

日産がブラジルでリヴィナシリーズを生産

156976.jpg

日産自動車はグローバル市場向けに開発した「リヴィナ」シリーズで、MPVの「グランドリヴィナ」とコンパクトハッチバックの「リヴィナ」をブラジルで生産すると発表しました。

この「リヴィナ」シリーズには初めてガソリンとエタノールの両用が可能なデュアル・フューエルエンジンが採用され、グランドリヴィナは1.8リットル、リヴィナは1.6リットルと1.8リットルのエンジンを搭載します。

両モデルはパラナ州クリチバ市の南15キロメートルに位置するサン・ジョゼ・ドス・ピニャイス市にあるルノー・日産アライアンスの工場で年間5万台生産されるそうです。

ちなみにこの工場はうちから車で15分ぐらい。
日産の方、ご覧になっていたらぜひ雇ってください。
posted by ごんた at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

ブラジル政府がコールセンターのサービス改善命令

企業などが運営するコールセンターのいい加減な応対への不満が高まっていることから、ブラジル政府は違反した場合には罰金も伴うサービス改善を義務付ける法令を発しました。

消費者団体や政府によるとブラジルではここ数年、コールセンターについての苦情件数が急激に増加しています。
サービスの変更や解約などでコールセンターに電話したところ、電話口で長時間待たされたり、部署から部署にたらい回しにされることが多々あります。

新たな法令では、コールセンターは受けた電話を1回しか転送できず、相手を2分以上待たせることも禁じられます。
またサービスの中止を求める顧客の要望にはすぐに対応しなくてはならず、これらが守られなかった場合、201レアル〜300万レアル(約1万4千円〜2億1千万円)の罰金が科されます。

一時帰国前にスカイTVやADSLの契約変更をするのに何時間も掛かりましたが、これからはもう少しマシになるかもしれませんね。
posted by ごんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

薄型テレビ

日本では3年後にすべて地上波デジタルテレビ放送に切り替わるということで薄型テレビの普及が進んでおり、総務省の統計では2008年には薄型テレビの世帯普及率が3分の1以上に達したそうです。
家電販売店でブラウン管テレビが売られていないことにまず驚いたんですが、32型の薄型テレビが10万円を切っているんですね。

ブラジルも一部の地域で地上波デジタルテレビ放送が始まっていますが、すべて切り替わるのはいつになるんでしょう?
デジタル放送に変わるとチューナーが無ければテレビを見ることができなくなってしまいますが貧困家庭には無料配布されるそうです。うちは裕福な家庭ではありませんが、貧困家庭でもないのでテレビを買い換えるかチューナーを買わなければいけないんでしょうね。

先日、ブラジルのサイトを見ていたら32型の薄型テレビがR$1700(約12万円)で販売されていました。
ブラジルの家電は高いというイメージがあるんですが、32型で12万円ならそれほど高くないですよね。
デスクトップパソコンも20インチの液晶モニター付きでR$1300(約9万円)、こういう物って待てば待つほど安くなっていくんでしょうね。
posted by ごんた at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ブラジルの3G

クリチバでもClaroが3Gのサービスを開始したとテレビCMで見たことがありますが、私が利用しているTIMはまだ始まっていません。

3Gとは3rd Generationの略で第3世代の携帯電話方式の総称となっています。
3Gになると高速なデータ通信やマルチメディアを利用したサービスの提供が可能になるそうなんですが、ブラジルではまだ時間が掛かりそうですね。

DSC00385.jpg

先日、サンパウロへ到着したとき、嫁にメールを送ろうとすると携帯の画面に見たことのないマークが… 何だろうとよく見てみると3Gのマークでした。
TIMもサンパウロでは3Gのサービスが始まっているんですね。クリチバでもそのうち始まるかな?
posted by ごんた at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

出発

今晩の夜行バスでサンパウロへ移動し、15日昼の飛行機で帰国します。
家を出るまであと3時間ほど、いつものことながら荷物の準備もまだ始めていません。
まあ荷物はお土産や日本で販売する商品がほとんどでそれ以外は数日分の着替えぐらい、日本へ持って行ってもまたブラジルへ持って帰ってくるものはできるだけ置いて行くつもりです。

持って行くかどうか悩むのが身の回りの電化製品、製品自体は小さくてもACアダプターなど周辺機器を合わせると結構荷物になるんですよね。
デジカメは持って行き、ノートパソコンは置いていくことにしたんですが、電気シェーバーやニンテンドーDSをどうするか迷っています。
とりあえず荷物を鞄に詰めてみて、余裕があれば持って行こうかと考えています。

最近35度以上の猛暑日なんてニュースをよく耳にしますが、日本は暑いんでしょうね〜
体調を崩さないかちょっと心配です。

なおこれが帰国前、最後の更新となります。次回は京都の実家に戻った後になりますので、18日か19日になると思います。
posted by ごんた at 05:41| Comment(6) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

BrasilTelecom+Sky

私が日本へ帰国中、インターネットもスカイTVもキャンセルしようと思っていたんですが、スカイTVは契約から18ヶ月間はキャンセルすると400レアル以上の違約金を払わなければいけず、インターネットも戻ってきたときに回線に空きがなければ使えるようになるまで時間が掛かるということで、できるだけ安い契約に変更することにしました。

現在の契約は、電話が月に市内通話200分の通話料込みで29.84レアル(約2000円)、インターネットがADSL800Kで102.68レアル(約6800円)、スカイTVが最低限のセット+NHKで92.80レアル(約6200円)の合計225.32レアル(約15000円)。

ブラジルテレコムのサイトを覗いてみると、ブラジルテレコムとスカイTVのセット契約で割引になるとあり、最安160レアル〜となっていたので電話で聞いてみると、そのプロモーションは終了しており一番安いのは約200レアルになると言われました。

電話とインターネットだけで調べてもらうと、電話が月に市内通話500分の通話料込み+インターネットがADSL1Mで約60レアル(約4000円)とのこと。
スカイTVにも電話してみるとNHK(15.90レアル)を解約して最低限のセットだけにするとなぜか61.11レアル(約4000円)になりました。

電話は300分も無料通話が増え、インターネットも少しスピードアップ、NHKは見られなくなりますが合計で100レアル以上安くなりました。
今まで払っていた額は何だったんだろう?と考えてしまいます。

ブラジルテレコムやスカイTV以外を利用されている方も、サイトで調べてみると安くなるかもしれませんよ。
posted by ごんた at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

落書き

世界遺産に登録されているイタリアの「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」に日本人の学生らが落書きした問題で、学生が通う大学の学長が現地を訪れ、大聖堂の関係者らに謝罪したということですが、果たしてそこまでする必要はあったんでしょうか?

落書きは悪いことですし、このニュースを初めて聞いたときは犯人を見付けて消しに行かせろと思いましたが、イタリアではそこまでしなくてもって意見が多いようでしたね。

DSC00321.jpg

話は変わりますが、うちの家の塀にも2〜3日前に落書きされました。かなり派手にやられてしまい、どうしようか悩んでいます。
このままにしておくのも嫌なんですが、綺麗にペンキを塗ってもまたやられるでしょう。
甲子園球場のように塀を蔦で覆ってしまうのが一番なのかな?
posted by ごんた at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

飲酒運転の罰則強化

ブラジルでは飲酒運転による事故が多発しているため、飲酒運転の罰則が厳しくなりました。ビール1本程度の飲酒量でも、R$955(約64000円)の罰金&免許停止の上、留置所へ入れられるそうです。

今まで飲酒運転の検問なんて見たことがなかったんですが、最近テレビニュースでよく見ます。今日のニュースは私がいつも利用するバスが走るBR-277でした。

今日は友人が遊びに来てくれたんですが、いつもはビールを飲む友人も飲酒運転で捕まったら洒落にならないとジュースを飲んでいました。

これで飲酒運転が減れば良いんですが、ニュースで取り上げられなくなったら忘れてしまう人も多いんじゃないかな?
posted by ごんた at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

糠喜び

今日はクリチバへお土産を買いに行ってきました。

ある量販店で同じ商品を5つ買おうとしたところ、1つだけ安い値札が付いたものがあったので近くの店員に尋ねてみると、「5つとも安い方の値段なのでレジの人に説明してください」とのこと、ラッキーと思ってレジに行って説明したんですが、バーコードを読み込むと5つとも高い方の値段でした。
まあ最初からそうじゃないかと思っていたので別に良かったんですけどね。

次の店ではR$300(約2万円)ぐらいの買い物をしようとしたところ、「10%OFFになるので店のカードを作りませんか?」と言われた。
作ってみようとカード発行受付カウンターへ行ったんですが、名前や連絡先の後に「仕事は?」と聞かれ「今のところしてません」と答えたら、「じゃあカードは発行できません」と言われてしまいました。
ただの会員カードならよかったんですが、こういう店のカードってクレジット機能が付いてるんですよね。

今日は糠喜びさせられてばかりだったんですが、良い買い物ができました。
posted by ごんた at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

ある店の靴売り場

今日、偶然入った店で靴の安売りをしていました。
銀行へお金をおろしに行き、他の買い物を済ませた後に戻ってみると、買いたかった靴はほとんど売り切れていました。
とりあえず履けそうな靴をキープし、試着してみようと椅子のところへ行ってみると凄いことになっていました。

DSC00243.jpg

ブラジルの靴屋はサイズを言えば店員が持ってきてくれますし、試着し終わった靴も片付けてくれるんですが、今日行ったのは衣料品の大型量販店、しかも安売りでたくさんの人がいたので店員も手が回らないようで、試着し終わった靴が散乱していました。

DSC00245.jpg

何とかサイズの合うナイキの靴を購入したんですが、シルバーの方がR$69.90(約4600円)、黒の方がR$49.90(約3200円)、写真にはありませんが嫁に買った同じくナイキの靴はR$39.90(約2600円)でした。日本だと安売りのときならこれぐらいの値段でもありそうですが、ブラジルだと通常はこんな値段では買えません。

C&Aという世界でも有名な店なので偽物ということはないと思いますが、値段的にかなり怪しいです。
まあブランド物じゃない安い靴を買うつもりで行ったので、例え偽物でも安かったらから良いかと考えています。
posted by ごんた at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

Parada da Diversidade GLBT de Curitiba

今日、クリチバのセントロをブラブラしていると、どこからか大きな音で音楽が聞こえてきて、たくさんの人がその音がする方に向かって歩いていました。
何だろうと思って行ってみるとゲイパレード(Parada Gay)、サンパウロに比べるとかなり小規模なんですが1万人の人が集まったようです。

DSC00170.jpg
トラックの上にはムキムキのお兄さん

DSC00174.jpg
見物人も派手な格好の人が多かった

DSC00179.jpg
テレビ取材もいくつか見かけました

DSC00186.jpg
かなり怖いです

DSC00197.jpg
かなりデカイです

DSC00210.jpg
芸者をイメージしているそうです

DSC00204.jpg
女性に人気のモヒカン兄さん

写真には写っていませんが、レズビアンの人がかなり多かったです。
まさにアメリカドラマ「the L word」のような感じで、そこらじゅうで抱き合ったりキスしたりしてました。

パレードが始まるまで時間があったので近くのショッピングセンターのトイレへ行くと、上の写真に出てくるお姉さま方が男子トイレで化粧直ししていました。
なおパレードが始まる頃に雨が降り出したため、パレードは見に行きませんでした。
posted by ごんた at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

クリチバ脱出計画

昨日、知り合いに来月帰国することを話したら、家を売るのか?と聞かれたのですぐに戻ってくるから売らないよと答えると、この辺りで家を買いたいと言ってる人がいたんだよねと言われました。

うちの近くにレーシングカートの練習場があるんですが、そこに毎週末通っているお金持ちが週末用の別荘を欲しがっているんだとか。
うちは新しく綺麗な家ができたばかりだし、古い方の家を改装してレーシングカートの車庫にでき、大きなシュハスケイラもあるので週末に友人を呼んでパーティーするにもちょうど良いようです。

家を見せて話をしてみないとわからないけど、1年前に家を購入したときの金額にリフォームに掛かった費用を足した額よりは高くなるだろうとのこと。

家を売ったお金で近くに土地を購入し新しい家を建てるのも良いかなと考えたんですが、どうせ家を売るならどっか別の街に引っ越すのが良いような気がしました。

クリチバに住んでまだ1年ですが、友人とかほとんどいないし、ここまでお客さんが少ないと生活していけませんからね。

引っ越すならマナウス、リオ、サンパウロ、イグアスかな?

マナウスはお客さん自体は少ないだろうけど、ジャングルツアーとか企画すればやっていけそうな気がします。友人も多いんですが、暑いのと虫が多いのが難点。

リオは楽しいし、お客さんは黙っていても来てくれるけど、危険度はブラジル.1、今までに2度も強盗に遭った思い出の街。

サンパウロは友人もいるし、お客さんも多く、気候もクリチバと似ています。問題はサンパウロのどこに住むか?住む場所によってはリオと同様危険なんですが、予算的にあまり良い場所には住めそうにありません。

イグアスは観光客が多く気になる街なんですが、サンパウロから遠いのが難点。でも4つの街の中では一番良さそうです。

まあ現時点では家を売る気も引っ越しする気も無いんですが、日本に帰っている間にじっくり考えてみようと思います。
posted by ごんた at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

植物園の桜 続編

DSC00030.jpg

日曜日にまた植物園の桜を見に行ってきました。
咲く時期がずらしてあるのか、咲いている木と咲いていない木が交互に並んでいるような状態でしたが、今が一番の見頃だと思います。
今週末も満開の木があると思いますので、時間のある方はぜひ見に行ってみてください。

DSC00026.jpg
posted by ごんた at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クリチバ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする