2014年12月04日

タンバキー

P9070048sakana.jpg

DSC_0001sakana.jpg

マナウスに来たらまず魚を食べようということで、魚屋へ行ってタンバキーという魚を買ってきました。
タンバキーは肉厚で食べ応えがあるんですが、パクー(小さい方の魚)は食べられるところが少ししかないので焼き加減が難しいです。
posted by ごんた at 03:16| Comment(0) | アマゾン生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

アマゾン生活 再び

今年8月に5年ぶりにマナウスに戻ってきました。

1ヶ月ぐらいの滞在予定だったんですが、嫁の実家のソフトクリーム屋の仕事が気に入り、当分こちらで働くことに決めました。

なかなかネットが繋がらなかったんですが、携帯電話のネットを強化したことでブログの更新ぐらいはできそうなので、またマナウスの情報を発信していきたいと思います。
posted by ごんた at 08:42| Comment(0) | アマゾン生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

Xing Ling

先日、友人にシンギリンギという中国人を馬鹿にする言葉があると聞きました。
それって中国語じゃないの?と聞くとポルトガル語だよと言われたんですが、この発音の仕方からして元は中国語でしょうね。香港(HongKong)のことをホンギコンギと発音しているブラジル人多いですから。

ネットで検索するとブラジル在住者のブログで「中国製の製品(価格は安いが、品質の悪いもの)」と説明されていました。



更に検索すると、YouTubeにFernando & Sorocabaという有名な歌手が歌っている動画がありました。
私は中国人は嫌いですが中国人をこんなに馬鹿にした歌は聴いていて腹が立ちます。
ブラジル人からすると日本人も中国人も区別がつかないので、日本人でもシンギリンギと馬鹿にされている人も多いんじゃないかと思います。
posted by ごんた at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールドカップ 日本敗退

ワールドカップ決勝トーナメント進出を掛けてコロンビアと対戦した日本、前半を終わって1-1の同点。
この時点でギリシャはコートジボアールに1−0でリードしており、もしかすると奇跡が起こるかも?と思ったんですが後半に3点追加され終わってみれば1−4と完敗。Cグループ最下位で敗退してしまいました。

ブラジルにいるとなかなか日本代表の試合は観られませんが、今回の代表は強いと聞いていたのでちょっと期待していたんですが…

ブラジルはAグループを1位通過し、決勝トーナメント1回戦は南米チリと対戦します。
これに勝つと次はコロンビア対ウルグアイの勝者と対戦、南米同士の潰し合いになります。

ここまでの試合を見ると地元の南米諸国が12勝3敗1分なのに対し、欧州諸国は13勝14敗5分でスペイン、イタリア、イングランドなど優勝経験のある強豪国が敗退しています。
これまで南米諸国で開催されたワールドカップ全てで南米諸国が優勝していることを考えると、今大会は本命ブラジル、対抗アルゼンチンという感じでしょうか。
posted by ごんた at 08:07| Comment(0) | ブラジルサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

ブラジル代表 フレッジ

前大会優勝のスペインが敗退し、死の組と言われるD組ではコスタリカが連勝で決勝トーナメント進出と波乱の大会となっています。

ブラジルは三戦目がすでに2敗し一次リーグ敗退が決まっているカメルーンが相手なので予選突破は大丈夫そうですが、チームの状態はあまり良くありません。

今大会の私の予想はブラジル優勝、得点王はフレッジなんですが、ご存知の通りフレッジはまだ1点も取っていません。印象に残っているシーンは西村審判が与えたPKのみです。

日本ではあまり名の知れていないフレッジですが、ブラジルでは2012年にブラジル選手権で得点王、昨年のコンフェデレーションズカップでも5ゴールで得点王に輝いています。
スピードやテクニックがずば抜けているわけではありませんが、どんな体制からでもゴールを奪う得点嗅覚が素晴らしい選手です。

ブラジルの問題はフレッジにパスが出ないこと、フレッジへ通ったパスの多くがセンターバックやゴールキーパーからのものでそのパスが得点に繋がるというものではありません。
カカー(ACミラン)、ロナウジーニョ(アトレチコ・ミネイロ)、アレックス(コリチーバ)など司令塔としてプレーできる選手が代表に入っていればフレッジへのパスももっと多かったんでしょうが、今回の代表には司令塔が務まるような選手がいません。
posted by ごんた at 03:27| Comment(0) | ブラジルサッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。